乳液

ニキビ、しわ、毛穴など大人の女性の肌トラブルって結構大変!水分補給や保湿ケアなど乾燥対策の基本はは徹底スキンケアから!乳液や美容パックなど肌ケア対策を徹底解説

ニキビ、しわ、毛穴など大人の女性の肌トラブルって結構大変!水分補給や保湿ケアなど乾燥対策の基本はは徹底スキンケアから!乳液や美容パックなど肌ケア対策を徹底解説

更新日:2017/09/26

まだアラフォーには遠いのに、この頃、

まだアラフォーには遠いのに、この頃、顔回りや手の甲あたりにシミが出現して、恐ろしい増殖ぶりです。

元凶はあれしか考えられません。

日光に含まれる紫外線、それが私の肌を容赦なく焼いたのです。靴をはけるまでに成長した子供と親子そろって毎日、近くの公園まで出かけ、午前中たっぷりと遊ばせました。子どもの身支度もするので、そのため、自分の方はとりあえず帽子だけかぶって見切り発車することが多くなってしまうのです。

後で必ずつけが回ってきます。

若くても日焼け対策はしっかりするように心がけます。

お肌が薄い人は、そうでない人と比べてシワがたくさんできるということは、意外に知られていないかもしれません。

肌が乾燥しやすい、突っ張る、シワができやすいなどから「肌が薄いかも」と思っている人は簡単に自己チェックできますので、確認してみましょう。そうして、身体のあちこちで肌に血管が透けて、青い筋が見えているようだと、だいぶ薄い方かもしれません。

皮膚が薄いことと、シワのできやすさがどう関係するかというと皮膚に厚みのある場合と比べ、皮膚に水分を溜めておけませんから、肌のハリが失われ、結果シワが目立つことになります。

また年を取るに従って肌はどうしたって薄くなっていきますから、いつも肌の様子を気にかけておきましょう。

ヒアルロン酸は人体にも含まれるタンパク質との結合性の強い性質を持った「多糖類」に含有される酸です。

保湿力が高いため、化粧品や栄養補助食品には、ほとんど当然のごとくヒアルロン酸が入れられています。加齢に従って減少する成分なので、積極的に補充するようにしましょう。毛細血管は皮膚のあらゆる部分を網羅し、隅々まで行き届いているのですが、表皮や真皮といった皮膚を構成する全ての組織、細胞のひとつひとつに酸素と栄養を届ける大事な通り道であり、逆に細胞から排出される老廃物を排出するパイプにもなっています。

喫煙時、吸い込む煙に含まれる化学物質の作用によって、全ての毛細血管は収縮してしまいます。そうすると、最末端の微細な毛細血管は狭まって、栄養や酸素が通れなくなります。酸素も栄養も届きませんから、表皮は弱り、強力なバリアとしての機能は低下しますし、表皮が守っている真皮も弱って、役割りを全うできなくなります。このようにして肌は張りや弾力を失ってしまい、肌の表面ではシワが増えていきますし、たるんでもきます。こうしてみると、肌のためには喫煙しない方が良さそうです。

大切なお肌のために1番大切にしてほしいことはお肌の汚れをきちんと落としてあげることですよね。してはいけない洗顔方法とは肌トラブルの原因となり潤いを失う原因になってしまう、要因になるわけですね。お肌をいたわりながら洗う念入りにすすぐ、このようなことに注意して洗う顔を洗うように心がけましょう。

美白効果を期待して、輪切りのレモンを顔に乗せて、しばらくおいてパックをすることが流行ったこともありましたが、これはお肌に悪影響を与えます。

今は誰も勧めていません。

レモン果皮の成分を肌につけて紫外線に当たると、皮膚が紫外線に敏感に反応してしまいます。美白やシミ予防の効果を期待してレモンを摂るのなら、毎日の食事で、欠かさず食べるようにしてください。

シワがどうしてできるのかというと、原因としてはまず、乾燥が一番であることはよく言われているようです。

エアコンの効いた乾燥しきった部屋にいたり運動をして、汗が肌の保湿成分ごと流れていってしまった場合などは最大限の注意を払いましょう。

それではこの乾燥にどう対処したらいいかというと、とにかくまめな保湿を心がけることが大事だとされています。

こういう時にスプレータイプの化粧水は便利です。

持ち歩いてこまめにひと吹きすると良く、また、運動などで汗をかいたら、その後の保湿を怠らないことです。

皮膚にできたシミを気にしている人も少なからずいるはずです。皮膚に現れたシミに効き目があるとされている食材の一つとして挙げられるのが、はちみつなのです。

はちみつが含んでいる成分にはシミの元になっている色素を目立たなくなる働きがあるため、お肌に沈着した色素、言い換えると、シミ、そばかすなどを目立ちにくくしてくれるでしょう。

シミが目立って嫌だなと思ったらぜひハチミツを試してみたらいかがでしょうか。

「肌を美しく保つ為には、喫煙は絶対にダメ!」なんて言葉をよく聞きますが、それは美白も同じです。

本当に白い肌にしたいのなら、できるだけ早くタバコは止めるべきです。

タバコが美肌に良くない理由として一番に挙げられているのが、タバコがビタミンを消費してしまうことです。タバコを吸っていると、美白に重要なビタミンがなくなってしまいます。最近の話です。

肌のケアをしていた時にちょっとしたことを考えつきました。

個人的には大発見だったのですが、それは肌の質が柔らかければしわもなかなかできにくいのではないでしょうか。目の周りの細かいしわだとか、年々濃くなっていく気がするほうれい線はなんとかならないものか、と思っていたのですが少し前から炭酸パックを始めてみて、なんとなくですが、肌の柔らかさを感じられるようになったあたりから細かいしわなどはいつしか気にしなくなってました。炭酸パックがしわに効いたのかもしれないと勝手に思っています。

スキンケアを複数成分配合の基礎化粧品に頼っている方もたくさんいらっしゃいます。

オールインワン化粧品のメリットは、さっと済ませることができるので、使用者が増加しているのも納得です。色んな種類の化粧品でお肌のお手入れをするよりもお財布にも優しいのが特徴です。しかし、当然効果には個人差がありますので、配合成分をよく読み、ご自身のお肌とご相談ください。お肌にシミができる原因としてまず思い浮かぶのは紫外線ではありますが、もう一つのシミの元凶と言われているのがホルモンバランスの乱れです。

ひとつ例を挙げるとしたら、この頃になってテレビCMによって知名度を上げた「肝斑」です。ホルモンバランスの乱れによるシミの一つがこの肝班で、特に妊娠中とか出産後に多くみられることが一般的に言われています。

また、肝斑をできやすくするもう一つの原因はピルの服用であり、紫外線によってできるシミよりも治療面において厄介であるのもこのシミの特徴です。

顏のシワには困ったものです。

できれば、消せるものなら消したいものです。

ところでシワができる原因は、主に肌の老化であったり、紫外線の影響によります。

できてしまったシワをどうこうするのは難しいですが、防ぐために紫外線をカットできる日焼け止めを利用したり、帽子や日傘も駆使して一年中紫外線対策はしておくべきでしょう。

そして、もしも日焼けをしてしまったのなら、日にちをおかずに、できればその日のうちにしっかり肌をクールダウンしてあげて、化粧水や美容液でしっかり保湿、シミを予防し、かつ乾燥を防ぎます。こういった日々の積み重ねが、アンチエイジングにつながるわけです。美白化粧品には多くのシリーズがあります。シミがある方の場合、まず、シミの原因は何かをよく知っておいてください。シミの原因に対応した化粧品でなければ、シミが薄くなるどころか、かえって増やしてしまうかもしれません。

市販されている外用薬や内服薬を使ったり、美容外科でレーザー治療を受けたりすることもできますが、日々の生活習慣を振り返ってみることがシミを薄くし、健康な白い肌へと導く方法だと言えるのではないでしょうか。

洗顔を終えたばかりの10秒間は肌のケアにとって大変特別な時間だということを認識しましょう。シャワーを浴びたり、お風呂から出た後、洗顔フォームなどで汚れを落としきった後の肌は、水を撒くたらどんどん吸い込んでいく砂漠みたいな状態にあるのです。

短いけれど、大切なこの10秒間に肌に何もしないのは大変惜しいことですし、貴重な時間を無駄にしているのですから、それも肌へのダメージではないでしょうか。

洗顔を終えたら、タオルでさっと水気をとるくらいにして、たっぷりと肌に化粧水を与えてあげると良いでしょう。最近、スキンケア目的でココナッツオイルを使っている女の方が劇的に増えています。化粧水を付ける前や後のお肌に塗る、今使っているスキンケア化粧品に混ぜて使ったりするだけでいいんです。メイク落としやマッサージオイルとして使っている、という方も。

もちろん、日々の食事にプラスするだけでも抜群のスキンケア効果を発揮するんです。ですが、体に吸収されるものですので質の良さにはしっかり意識して選んでください。困ったことに、お肌にできでしまったシミは、それだけで見た目を老けさせてしまいます。そんなシミのメカニズムを探ってみると、肌の細胞内に生成されたメラニンという色素が表面から剥がれることなく蓄積されたものです。

お肌のターンオーバーを活性化できれば、シミの軽減が期待できるのですが、市販のピーリング剤によってお肌の古い角質を取り除くと、さらに効果がアップします。でも、ピーリングで角質を落としすぎると逆に、肌に多大な負担をかけてしまうので、注意しましょう。

冬になると寒くなって血行が悪くなります。

血のめぐりが悪くなると肌の細胞に十分な栄養を届けることができず、代謝悪くなってしまい、細胞がうまく働かなくなってしまいます。その結果、肌トラブルを起こしてしまうため、血行促進することが大切です。血のめぐりが改善されれば、新陳代謝が活性化され、健康的な肌がつくりやすくなります。

お肌に出来てしまったシミについては、ご自身のケアでもある程度の改善が期待できます。

しかし、すっかりキレイにするというのは困難でしょう。ですが、あきらめることはありません。

皮膚科では消してしまう事が出来るのです。もし、お悩みのシミがあるのならば、一度、美容外科で相談してみてはいかがでしょうか。

多くのクリニックがカウンセリング無料です。


ページの先頭へ